ブーケをキャッチした思い出の結婚式の話です。 2017年7月29日

私が5歳のころ、母の兄、私の伯父さんにあたる人が結婚式を挙げました。
その伯父さんは、会うたびに、私におもちゃやお菓子を買ってくれた人で、すごく大好きな人です。

私はお式で叔父夫婦にブーケを渡す役割を言いつかりました。

なので、それを聞いた祖母が、「可愛い格好でお花を渡そうね」と、私の為にレースを買ってきてくれて、お式に参加する為の衣装を縫ってくれました。
ふわふわとした可愛い衣装を作ってくれて、本当に嬉しかったです。

結婚式場は都内の大きなホテルでした。
それまで一度も結婚式に参加した事がなかった私は、会場のきらびやかさに、はしゃいでしまいました。
和楽器の演奏や、伯父の同僚の方による歌の披露など、色々な催しもあり、とても楽しかった事を覚えています。

お料理も素晴らしかったです。
コース料理なんて、テレビでしか見た事がなかったのですが、キンメダイやマツタケ、神戸牛などを使った豪華なお料理で、子供心に感動してしまいました。
デザートはケーキだったのですが、ホワイトチョコレートでレースのような模様が描かれている美しいチョコレートケーキで、嬉しくて、大喜びしてしまいました。

お式の終わり頃、叔父夫婦にブーケを手渡す役目を果たしました。
二人とも、とても嬉しそうに笑って受け取ってくれて、よかったな、と心から思いました。
その後、伯母さんが後ろを向いてブーケを投げました所、一番近い場所に立っていた私がキャッチしてしまいました。

今渡したばかりのブーケが、また私の手の中に帰ってきてしまい、きょとんとしていた私に、会場に居た人たちが笑い出してしまい、思わず私も一緒に笑ってしまいました。
良い思い出の結婚式です。

よく読まれてるサイト:安い横浜の結婚式場

ブーケをキャッチした思い出の結婚式の話です。 へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

人生にたった一度の思い出深く感動的な結婚式 2017年7月28日

私が結婚式を挙げたのは32歳の時です。
結婚式の場所は、福岡県の柳川です。

和装の結婚式にこだわり、神社で式を挙げた後は、柳川名物の川下りで披露宴の会場まで移動しました。
川下りとは情緒あふれる柳川の城下町の街並みを船で巡るというものです。

実際に結婚式の時に使われるのは、川下りではなく縁起の良い川上り・川のぼりという方が良いようです。
季節は3月末で春到来の桜を想定して日どりを決めましたが、この年は例年に比べ寒く、桜も3分咲きといったところでした。
料理は、大変美味しく出席者も皆満足したと言ってくれました。

出席者は全体で55名で、親戚と同僚、友達に囲まれたアットホームな式でした。
20代の頃、友人の結婚式に多数出席しましたが、自分の結婚式は格別です。

衣装、音楽、料理、おもてなし、スピーチ、映像、全てにこだわり、式場のスタッフの皆さんにも大変ご迷惑かけたと思いますが、何ひとつとして後悔はありません。
衣装は、白無垢と色打掛の2点、また新郎は袴1点ですが、大変気に入ったものに出会うことが出来ました。
音楽は、好きな洋楽をリクエストしました。
料理は、事前に試食をしシェフに直々に意見しましたが快く引き受けていただきました。
映像もウェルカムボードも自分で全て作成し、こだわり抜きました。
想像以上の式と披露宴になったことに感動し、私も主人もとても感謝しています。

来月は横浜で結婚式に出ます。
横浜はたくさん式場がるので安く披露宴とかできるそうでうらやましいです。

こちらもどうぞ>>>>>横浜で安い結婚式場を探すにはどうする?これを知らないと損する!

人生にたった一度の思い出深く感動的な結婚式 へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

銀座の高級レストランで家族だけの挙式&食事会

2011年4月に今はもうなくなってしまった銀座のマキシム・ド・パリでレストラン・ウエディングをあげました。私自身が大勢の前で結婚式をしたくなかったということもあり、お互いの家族だけを招待して、合計9名で挙式と食事会をおこないました。

夫が私のやりたいことを尊重してくれたこともあり、個人的にはとても素敵な結婚式をあげることができました。老舗のレストランということもあり、雰囲気も厳かで、プロのカメラマンに終始撮影をしてもらったおかげで古い劇場のような雰囲気の写真も仕上がりました。

レストランなのでお料理もとても美味しかったです。いくつかのコースの中から選ぶことができましたが、私たちは食事をすることが大好きなので、せっかくの結婚式だから、ということで普段では手が出ないような高いコースを選び、追加料金を支払ってでもマキシム・ド・パリ名物のナポレオンパイをデザートにつけていただきました。食事を堪能したいということもあり、本来はスタイル重視でコルセットをキツめにするのでしょうが、私は少し余裕をもってコルセットを着用しました。
大勢の結婚式だと新郎新婦は食事に手をつける暇もあまりないということでしたので、この点は私達にとって選んで正解でした。最初から最後までしっかりと食事を堪能できました。
少人数ということもあり、最後の記念撮影ではシェフやスタッフの方々も交えて写真を撮らせて頂きました。普段は厨房にいるシェフの方に素晴らしい食事のお礼ができたのも素敵な経験でした。
最初に書いた通り、銀座のマキシム・ド・パリは残念ながら閉店してしまいました。結婚10年のお祝いに行きたいと夫と話をしていたこともあり、思い出深い場所がなくなってしまったのは残念なりません。いつかまた銀座の地に戻ってきたらまた行きたいと思っています。

結果的にとてもいい結婚式になりましたが、夫婦二人共ディズニーが好きなのでミラコスタでのウエディングもやってみたかったなどとたまに考えてみたりもします。ディズニーのプリンセスたちのドレスをモチーフにしたウエディングドレスを着ることができる機会はありませんので。

今度友人の結婚式が横浜であるので人気の結婚式場を探したいです。
横浜近辺なら桜木町とかいろいろありそうなので^^;
詳しく調べたい方はこちら>>>>>結婚式場人気横浜

銀座の高級レストランで家族だけの挙式&食事会 へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類